グリーンブルーのブログ

環境汚染でお悩みの地方自治体や企業に環境調査、環境分析、環境モニタリングをベースに貢献しているグリーンブルー株式会社が、最新のニュースやその時々の話題をお届けします。

2014年06月

読売新聞の報道によれば、京都府福知山市内にある飼育小屋で国蝶『オオムラサキ』の羽化が始まっているそうです。この飼育小屋は、福知山市アマチュア写真家の大地洋次郎さんが自宅の庭に設置したもので、2000年頃から毎年200匹以上のオオムラサキを卵から育てて自然に返して…
>>続きを読む

グリーンブルー加古川事務所のスタッフより、ニュースにもなっている加古川市上空の空の色に関する話題提供がありました。最近になって兵庫県加古川市付近の夜空が真っ赤に染まる日があるというのです。普通、空が赤く染まると言えば「夕焼け」ですが、夕焼けは太陽が地平線…
>>続きを読む

環境省は、6月6日に内容が閣議決定された2014年版の「環境・循環型社会・生物多様性白書」(環境白書)で、温室効果ガスの排出が今のままのペースで増え続けると、今世紀末には真夏日(最高気温が30度以上の日)が全国平均で年間約50日も増えるとする予測を発表しました。…
>>続きを読む

毎年6月は「環境月間」です。環境省や地方自治体、企業などでは環境セミナーや展示会などを各地で開催しています。   例えば、企業では入浴剤やシャンプーバーで女性にも人気のある「Lush」(ラッシュ)が6月9日~6月30日の期間、「GO!GREENキャンペーン」と銘打って、…
>>続きを読む